検定試験

kentei.gif

年間で100万人を超える方々が挑む商工会議所の検定試験。
「商工会議所法」に基づき、全国統一基準で実施される「公的な」検定試験であり、確かな人材育成の実績が各企業から高い信頼を得ています。
商工会議所の検定試験は、学校教育における試験とは異なり、社会人として活躍できるかどうかを判定するのが特徴です。
受験者には小学生から高齢者まで実に幅広く、専門的な知識や技能を身につけたり、自分自身のステップアップのために検定試験を活用しています。

2019年度各検定試験のご案内

→2019年度 珠算検定試験のご案内

→2019年度 簿記検定試験のご案内

→2019年度 その他の検定(商工会議所検定ホームページへ)

※入力いただきました情報は適切に管理するとともに、高砂商工会議所から各種連絡・情報提供のために利用するほか、セミナー参加者の実態調査・分析のために利用することがあります。(→プライバシーポリシー
※お問い合わせへのご返答は内容によりましては数日かかる場合があります。あらかじめご了承ください。また、入力内容に不備がある場合はご返答できない場合がありますので、ご注意ください。